こんにちは、パタです。

本日は昨日の大会レポとなります。
デッキリストは昨日のブログに載っていますのでそちらをどうぞ。


2018年12月26日
実はこの日朝になってもデッキが決まらずにいました。
と言うのも、そもそもCSがあると知ったのが前日で何も用意していませんでした。
とりあえず先日ブログで紹介した5色バラギアラを使ってみようと思いデッキと調整パーツをカバンに詰めて出かけました。

会場についてデッキリストを記入しようとデッキを眺めていたら何個か思い付きがありました。
昨日のブログと重複する部分もありますが、
・サファリチャンネル+無双と竜機の伝説の組み合わせが強い事。
・青単が増えている為シドが強そうな事。
・ゼノシャークの流行でバスターからメメントが抜け、相対的にサファリチャンネルが強い事。
・5色にして序盤の青黒の動き(ブレインタッチ・デモンズライト)やミラクルをするより4色にしてトリガーでの動き(謎帥・獅子王)を重視したほうが環境に合っていそうな事。
こんな感じの事を考えて取捨選択していると自然に4色バラギアラが完成しました。
そのまま急いでデッキリストを記入し何とか1回戦の組み合わせ発表10秒前に完成w(リスト提出は1回戦着席時)
今までで一番ギリギリでのデッキ決定だったのでかなりドキドキしましたw二度とやりませんw

写真

ちなみにスリーブもその場で買ったものを急いで使いましたw(超次元はブラフですw)
そんなこんなでドタバタしながら一回戦開始!!

大会形式は予選がスイスドロー6回戦で1本勝負。
基本は16人通過ですが全勝者は決勝トーナメント一回戦が不戦勝になる形式のため
全勝者1人につき通過者が1人減る感じです。
参加人数は63人。

■一回戦@青赤バスター

序盤から獅子王でマナ加速に成功、
どうやらメメントが入っていなさそうなのでサファリチャンネルを貼ってターンが帰ってこれば勝ちの盤面でターンを返す。
謎帥が1枚も見えてなかったからバスター走られても割と返せるかなって思ったけど元々いたクリーチャーがラフルルになりバスターからアパッチが飛んできて負けw

■二回戦@不戦勝

朝ごはん食べる時間なかったから一回戦後に外で食事をとって走って帰ってきたらまさかの不戦勝w
ゆっくりしていればよかったw


■三回戦@白単メタリカ

相手の2ターン目に出てきたクリスタをジョニーウォーカーで取るとこからスタート。
その後タスリク2枚出されこっちの動きが制限されるがなかなかドローソースを引けないらしくゆっくりな展開。
7マナ貯めて謎帥を打ち時間稼ぎ。次のターンでやっとサファリチャンネル引けて貼ってエンド。
このタイミングでジャスキル打点で殴られるが白ギアラがトリガーして耐える。
返しにDスイッチ→ジョリーザジョニーでマルハバン以外全処理する。
その返しにマルハバンでダイレクト宣言されるもサイゾウミスト。
次のターンに謎帥ジョリーして勝ち。

■四回戦@青赤バスター

どうやら相手が事故っているらしくオニカマスの後が特に動きなし。
ドローソースも無いみたいでGWDオニカマスでビートされる。
落ち着いてマナブーストしサファリ+無双と竜機で追加ターン貰いジョリー→バラギアラ→謎帥→ジョリーで勝ち。

■五回戦@白単絶十

相手はいつもWINNERSで一緒に遊んでるイツキ。
普段ならお互いのデッキは何かわかっているところだけど今回は急遽組んだデッキなためバレてないw
めちゃくちゃ4ターン絶十+サッヴァークされそうな雰囲気がぷんぷんしてたけど多分全く予想されていなかった3ターンシドで動きを止める&相手がマジで何のデッキかわからなくて混乱するw
相手の動きが遅くなってる間に順調にマナ加速、その後少し遅れて絶十+サッヴァークされこっちもサファリを貼る。
次のターンにチャフを打たれるが龍終無し。
サファリから明確な勝ち筋が無かったためシドを出してエンド。
負けを覚悟するが次のターンも龍終無し、チャフもなし。
ターンが返ってきてDスイッチ、手札から無双と竜機2枚プレイ→ボルバルザークエクス。
青ギアラ出してデッキを掘り謎帥、サイゾウで山札回復して青ギアラで謎帥探して打つ。
大量にあった表の盾も残り一枚赤ギアラでギアラ2体をスピードアタッカーにしながらサファリチャンネルを貼りかえる。
ギアラ2体でサッヴァークを2回攻撃して盤面カラにしてエクストラターンで再度Dスイッチしてジョリーで勝ち。

■六回戦@青赤バスター

こっちは順調にマナを伸ばしながら相手が3体展開した返しにメガマグマで一層。
手札にサイゾウ2枚抱えた状態でサファリチャンネルを展開。
返しでバスターに走られるも謎帥がトリガーして相手の場がカラに。
マナにジョリー見えていたため投了貰い勝ち。



予選5-1で3位通過。
少しの間を置いて決勝トーナメント。

■決勝トーナメント1回戦@青単ムートピア

3枚入っているシドを出せればほぼ勝ちな相手。
じゃんけんに負け後攻。
初手にシドは・・・無い。
ただ青マナも白マナも用意できる手札なためあとは引くだけ。
相手の1ターン目は動きなし。
2ターン目に鬼面城を2枚貼られる。
シドのないこっちとしては嬉しい展開。
2ターン目でのドローもシドは引けずジョニーウォーカーでマナを伸ばしてエンド。
返しの相手先攻3ターン目、鬼面城のドロー1枚目・・・無し。
2枚目・・・無し。
そもそも3ターン目で動き始めれたら負けだったがエナジーライトを打たれエンド。
祈る相手、祈られてる事からターンを返したら負ける事を察する。
ドロー、シドは・・・無し。
マナを置きフェアリーシャワーを打つ、今更引いても遅いがここにもシドは無し。
返しのターン、鬼面城効果でシドを引き歯を食いしばりながら相手のワンショットを見つめながら負け。
試合後デッキの一番下がシドでさらに下から二枚目もシドで深く傷つくw


そんな感じでベスト16落ちでした。
決勝トーナメントに有利な相手が多かったのでもう少し頑張りたかったですね・・・
急いで作ったデッキだったので粗があるかと思いきや見返してみると割とまとまったリストになっていて少し笑いましたw

このレポートと昨日の記事だけではまだ動きを説明しきれていないのですが、
是非実際に作ってみて試して欲しいデッキでもありますのでバラギアラの使い道に迷っている方は是非組んでみてください♪