こんにちは!パタです!
DxVWQWkU0AIFQBP

今週はアストラルリーフで遊んでるのですが、
昔の癖で緑とばっかり合わせていますw
と言う訳で試しているうちにこれは相性良さそうだなと思えたものを3枚紹介します。
とは言ってももう他所で紹介されているものもありますが・・・

005125
1枚目、メビウスチャージャー。

これは色々なところで言われていますね。
2ターン目にリーフで3枚ドロー、3ターン目にメビウスチャージャーで3枚マナを増やすというものです。
これは元を辿るとカードキングダムさんの『デュエルマスターズ研究所』の第25回の記事が原点です。
もう15年前の記事ですが是非見てみてください。何かヒントがあるかもしれません。
また、リーフの上にリーフを進化させる動きもよくありますのでリーフが重ねれば重なるほどこのカードが強くなるのも良いですね。

card73709615_1
2枚目、エボリューションエッグ。

見たまんまですがリーフの安定性が格段に上がります。
他の進化クリーチャーとも合わせれると尚良しです。

433bc58d
3枚目、幻緑の双月/母なる星域。

今週末正式発売のこのカードですが、上も下も相性抜群です!
増えた手札から的確なカードをマナにおける幻緑の双月、
リーフ自身を再利用してもリーフ+メビウスチャージャーで増えたマナから大型進化獣を出しても強い母なる星域。
また母なる星域を打つ時に複数枚引いていた幻緑の双月をマナ送りの種にしても良いので腐りづらいのも高評価です。

まぁザッと3枚挙げてみましたがまだまだ色々ありそうですね。
ビートダウンや成長系のデッキで使うと相性の良いカードもまた印象の違ったラインナップになりそうです。